スマートフォン..検討中...
今更 iPod touch 入門
Step.1 はじめに...

Step.2 音源の圧縮形式

 +再生速度 (iOS)

 +再生速度 (WMP)

 +再生範囲・隠し楽曲

 + apeからwavへ変換

 + cueシートの作成

Step.3 ジャケと歌詞埋め

 +歌詞の表示 (iTunes)

 +歌詞の表示 (iOS)

 +歌詞の表示 (WMP)

Step.4 プレイリスト(iOS)

 + X-アプリで共有

 +WMP再生リスト共有

Step.5 音源をiPodへ転送

Step.6 連絡先交換 (QR)

 +QRコードの自作(1)

 +QRコードの自作(2)

   

 

 iTunes Store(Japan)【PR】 アプリを軽く探してみた限りでは、ほぼ詐欺だと思えるアプリもあるようなので、有料アプリについては、レビューなどを参考にしてから購入しましょう。もっとも私は無料アプリオンリーですが...(゚O゚;)

 

icon
icon【PR】 菅野よう子さんの音楽はとても格好良くて私のお気に入りアーティストの一人。

 animax musix fall 2010のLIVEで生で聴いた origa さんの inner universerise は最高でした。やはり音楽は出来るだけ生で聴くのがいい。

 

icon icon
【PR】 平沢進先生の歌詞は私的に難解過ぎて全く理解不能。それなのに…どういうわけだかクセになる。そのクセが精製されればお勧めする曲はそれはもうたくさんあるのだが...

例えば、「バンディリア旅行団」などは入門向けに良いかな〜と。だが友人にはなかなか理解されないのが実情。
本当に日本語なんだよ…

ホーム比較検討中今更 iPod touch 入門QRコードの自作(2)
QRコード自作手順
  1. まずはQRコードの自作。前ページで紹介した 多機能QR をインストして、起動
  2. ▼@ここのチェックを外し大きさを変更することでQRコードの大きさを変えられます。私の場合は先ほど 紹介した名刺型QRコード で 300 x 300 程度の大きさ。あまり小さいと携帯電話(SoftBank 922SH)での認識率はあまり良くありませんでした。
    Aグラデーションをしたい場合にチェック
    Bファイルに保存するか、または、クリップボードにコピーして画像編集ソフトに直接ペースト
    Cグラデーションを選択した場合に色を選択 ※私が試した限りでは右辺はなるべく濃い色のほうが認識率が高いかと。
    D渡したい文字列を記入
  3. 作成したQRコードを画像編集ソフトで取り込み、名刺風に加工。サイズは 640x960 あたりで良いかと思います。縦横もどちらでも構わないと思います。
  4. Dで渡す文字列 AUとソフトバンクはほぼ同じ形式で連絡先のステータスを認識してくれるようです。従って引き渡すステータスの文字列と意味は、
    文字列 意味
    MEMORY: NAME1:
    NAME2:
    TEL1:
    TEL2:
    MAIL1:
    MAIL2:
    ADR:
    URL:

    MEMORY: メモ欄
    NAME1: 性,名 ※「 , 」コンマで区切ると、性名が分けられるようです。
    NAME2: ふりがな。同様にコンマで区切る。
    TEL1: 電話番号
    TEL2: 第二電話番号があれば
    MAIL1: メアド
    MAIL2: 第二メアドがあれば
    ADR: 住所
    URL: ソフトバンク携帯では文字の読み込みはされますがステータスには含まれません。受け渡すための文字列が「URL:」ではないようです。ただし、iOS 端末のQRアプリ[lite]では「Web」として拾ってくれます。

    [例]
    MEMORY:サザエでございま〜すッ!!
    NAME1:フグ田,サザエ
    NAME2:ふぐた,さざえ
    TEL1:11111111111
    TEL2:22222222222
    MAIL1:aaa@aaa.com
    MAIL2:bbb@bbb.com
    ADR:福岡県福岡市早良区
    URL:http://smp.k-darts.com/

    注意点 一つのステータス毎に改行してください


  5. Dで渡す文字列 ドコモについては申し訳ないのですが、私、スマホしか所持しておらず、携帯でのチェックできませんのでそれを念頭に…
    文字列 意味
    MECARD:
    N:
    SOUND: 
    NAME2:
    TEL:
    TEL:
    EMAIL:
    EMAIL:
    NOTE:
    ADR:
    URL:

    MECARD: 不明
    N: 名前; ※「 , 」で区切ると、多分、分けられるかと…
    SOUND: ふりがな;
    TEL: 電話;
    TEL: 第二電話;
    EMAIL: メアド;
    EMAIL: 第二メアド;
    NOTE: メモ;
    ADR: 住所;
    URL: Web;
    ;

     き渡したい文字は全て一行で記述をし、改行はしません(説明上▲では改行しています) そして次項目に移る際に「 ; 」を入れ、「文字列 : ○○任意の文字列○○; 」の形になるようです。

     最後に「 ; 」を入れる、つまり最後は一見「 ;; 」のように見えますが、一番最初 MECARD: の終了という意味になるのかと思います。 

    MECARD: N: フグ田 , サザエ ; SOUND: ふぐた , さざえ ; ;


    [例]
    MECARD:
    N:フグ田,サザエ;SOUND:ふぐた,さざえ;
    TEL:11111111111;TEL:22222222222;
    EMAIL:aaa@aaa.com;EMAIL:bbb@bbb.com;
    NOTE:サザエでございま〜すッ!!;ADR:福岡県福岡市早良区;
    URL:http://smp.k-darts.com/;
    ;
    ▲を改行せずに一行で。

  6. 完成したものを画像編集ソフトに渡して加工をすませれば完成です。最後にそれを iOS 端末へ転送して終わり。お疲れ様でした。
  7. プチ情報としてこの多機能QRの利用法として、パスワードなど文字数が少ないけれど複雑な文字列や、ネットワークに曝せない重要なパスなどはこのソフトでQRコードにし、ポメラQRコードリーダー などでスキャンしてあげると、アッという間に、かつ、安全に iOS 端末にテキストを渡せます。※ポメラは一度に200文字はいけるようです。

 

xxxxxx 次のページ

 


Copyright © 2011 スマートフォン..検討中... All rights reserved. 累計: